忍者ブログ

おじさんのドラマレビュー2

テレビドラマ再放送、DVD映画レビューを扱います。 過去の記事は別ブログの引っ越しでカテゴリーはつながってないです。

再放送の「相棒7・隣室の女」を見る

6年前に失踪した男の白骨化した遺体が発見された。かつてこの男と不倫関係にあったあけみ(佐藤仁美)が容疑者として浮上するが、凶器に残された指紋が一致しない。しかし、その証言に些細な疑問を抱いた右京(水谷豊)は薫(寺脇康文)とともに捜査へ乗り出す。すると、あけみが勤めていたスナックのママから興味深い証言を得る。さらにかつてあけみが住んでいたマンションではある奇妙な事件が起きていた…。6年前の殺人事件との関係は?右京と薫が見た真実とは?
(以上公式ホームページより)

(以下感想はネタばれ・・・まあ再放送だからいいか?)
まあ最後にはちょっと切ない方向へ話を持って行くんだけど。どうなのかなー。まあ事情を作って他の人になりたいというのはわかるが、親戚に一人でもあったら。友達はいなかったのか、そうでなくても昔の客とかは、なんらかの接触で違う女が知っている人と同じ名前??ということが分かってしまうわけで。まあ相棒らしい予定調和の作った話。
納得出来ないことが多い。兄弟や元彼の口裏合わせもうまくいきすぎ???微妙。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
khtatu
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © おじさんのドラマレビュー2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]