忍者ブログ

おじさんのドラマレビュー2

テレビドラマ再放送、DVD映画レビューを扱います。 過去の記事は別ブログの引っ越しでカテゴリーはつながってないです。

渡瀬恒彦追悼(;_:)TBS日曜劇場「あしたの海」

俊介(渡瀬恒彦)が東京の大学病院に愛想を尽かし、長崎県の離島で逃避生活を始めて10年の月日が過ぎた。そこに東京から俊介の旧友・谷岡(長谷川哲夫)が帰京を勧めにやって来て、俊介は診察中にもかかわらず遠慮容赦ない口論をしてしまう。この島で鯛の染色という夢を見いだした俊介は、黒い養殖の鯛を天然の鯛と同じ赤に染色し、高値をつけることで、村を豊かにしたい、と考えていたのだ。そんな俊介を迎えに来たが、翻意を得られぬまま島で生活を始めた妹の文子(音無美紀子)。そこに彼女の恋人・吾郎(大和田伸也)が東京から出張ついでに訪れ…。
(以上公式ホームページより)
1977年作品
脚本;橋田寿賀子
プロデュース;石井ふく子

さらに漁師役で若き日の平泉征さんが熱演。渡瀬さんも若く力演か。
1話完結でやはり最後はちょっと予定調和か、まあでも当たり前のようないい流れで、
これでいいんじゃないかなー。渡瀬さんが若く男っぽいのがいい感じ。
音無さんはナチュラル、やはり若くいつものように親しみやすい感じで、
昔のドラマだなー。むろんいい意味で・・。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
khtatu
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © おじさんのドラマレビュー2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]