忍者ブログ

おじさんのドラマレビュー2

テレビドラマ再放送、DVD映画レビューを扱います。 過去の記事は別ブログの引っ越しでカテゴリーはつながってないです。

BSプレミアムで映画「トウキョウソナタ」を見る

2008年の映画。
見たかった映画なのです。
正直冒頭の旦那さんのリストラ部分からしてつらいのですが、時間がたってから奥さんにそれがわかるのだけれど、キョンキョンさんの奥さんの姿がヒステリックな対応でなく大人しげでほっとします。

夫(香川照之)のリストラ以後の彷徨、結局は仕事を選ばない方向へ行ってしまうのですが、語りの説明がなくてもつらさの流れは映像で伝わってしまう。

次男の無賃乗車のエピ、あとの警察の流れは多少予定調和的ですがまあなんとか問題もなく、奥さんの窃盗未遂犯との逃避行(というかこの犯人犯罪を犯してはいないような気もするのですが、だから逃げなくてもいいのでは)。奥さんの悩みの象徴的流れだけどもまあ理解は出来ます。

番組解説で山本晋也監督が指摘した夕食のシーン。一家の主人の声かけで家族全員が食事を始めるあたり。この世代としては珍しいのかな。きっちりとした子育ての方針だったのかな。このあたりが終盤、長男を除いた家族が万な帰宅して食事をするあたりの流れになるのでしょうか。

ラストの「月の光」の名演奏、吹き替えはどなたでしょうかね、まあ正直あの年であそこまでは演奏できないだろうけども。そこで終わってしまうんだけども。物足りないような気もしますが(特に長男のエピ)、バランスとしては良いのかもしれません。まあ掘り下げは浅いような気もしますが、日本映画ではこんなもんでしょう。濃くは描きたくないのかもしれません。

★★★★★
61HQOIt5eHL__AA1082_.jpg 
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
khtatu
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © おじさんのドラマレビュー2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]