忍者ブログ

おじさんのドラマレビュー2

テレビドラマ再放送、DVD映画レビューを扱います。 過去の記事は別ブログの引っ越しでカテゴリーはつながってないです。

TV放映の映画「タイムマシン」を見る

録画してあった、TV放映の映画「タイム・マシン」を見る。(2002年制作)
H.G.ウエルズ原作。
大学教授の主人公・アレクサンダーは、最愛の恋人を強盗に襲われ失ってしまう。恋人を取り戻したいとおもったアレクサンダーはタイムマシンを完成させ、過去にさかのぼり、恋人を危険から救おうとする。しかし、彼女は別の事故に巻き込まれ、やはり死んでしまう。

なぜ過去を変えることができないのか・・・その答えを求め、アレクサンダーはタイムマシンに乗り未来へ向かう。西暦2030年・2037年を訪れ、その後到着したのは、文明が退化した人類が住む、80万年後の世界だった・・・。

以上ウイキペディアより引用しました。

<以下ネタバレありなんです>

CGは秀悦なんだけど、結局80万年後の世界がどうも安手のSF活劇のようで、猿の惑星か・・といわれてしまうわけですが、結局はまあ多少改変してあるそうですが、原作の設定とか・・。それにしてもちょっとなー。

あの指導者の(というか支配者)の人が80万年前の人からどうこう言われたくないとか、恋人が生きていれば結局タイムマシンを作ることはない、恋人が死んだからタイムマシンを作った・・・という台詞。なるほどそうですね。
あのタイムマシンを壊すことで、地底世界が破壊されるという理由がちょっと不明。

勝手につける点 ★★(満点は星5個)

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
khtatu
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright © おじさんのドラマレビュー2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]